インターネットで活躍するコンピュータが話す言葉

インターネットで活躍するコンピュータが話す言葉

最近ではインターネット関連の雑誌や新聞記事も増えて、
色々な用語を目にします。

 

そのせいで、よく分からない専門用語を見る機会も増えてしまいました。

 

中でもプロトコルという言葉は、よく聞くくせに分かりにくいという困った単語ではないでしょうか。

 

この章では、そんなプロトコルについて基礎から勉強してみましょう。

コンピュータが話す言葉プロトコルに関する本

プロトコル分析入門―発話データから何を読むか

2625円

認知科学の有力な手法として,
子どもの発達研究からメーカーのハイテク新製品の開発まで,
今日幅広く使われるようになったプロトコル分析の理論と方法の実際を,
きめこまかく基礎から懇切に解説し,興味深い実際例を示した日本で初めての入門書。

インターネットルーティング入門―初歩から大規模ネットワークまで (ネットワーキング入門シリーズ)

345円

本書は、「ルーティング」をテーマとし、
ネットワーク技術者を目指す人や、
会社や学校などのネットワーク管理者の方、
または技術者ではないけれど最低限のインターネットの仕組みを知っておきたいIT系の営業部門や企画部門などの方や、
純粋にインターネットの仕組みを知りたいと思っている方を対象に書いた、
ルーティング技術の入門書。

 

インターネット技術について全くの初心者の方でも理解できるように、
始めに基本となるIP(インターネットプロトコル)についても解説している。

基礎からわかるTCP/IP―ネットワークコンピューティング入門

2100円

基礎からわかるTCP/IPネットワークコンピューティング入門

 

TCP/IPネットワークをどのようにコンピュータが利用するのか,
その仕組みや基礎知識を紹介する。

 

コンピュータの仕組みが分からなければTCP/IPネットワークは理解できないという筆者の考えから,
ソケットの利用法やプロトコル解説だけでなく,
コンピュータのハードウエア構成やOSの仕組みの紹介に多数のページを割いているのが特徴である。

 

LinuxでのTCP/IPプロトコル・スタックの実装についても簡単に紹介している。なお本書は,
1999年に上梓された同名書をベースに大幅な加筆修正を施したものである。

 

インターネットで活躍するコンピュータが話す言葉記事一覧

プロトコルってなに?

プロトコルは「コンピュータの言葉」だとよく言われます。英語しか話せない人と日本語しか話せない人とでは会話ができないように、別々のプロトコルを持つコンピュータ同士ではデータをやり取りできないのです。そういう意味で、プロトコルは「コンピュータの言葉」なのです。例えば、インターネットでよく使われるプロトコ...

≫続きを読む

プロトコルの七つの階層

プロトコルの階層はOSI参照モデルという形式によって七層に定められていて、下から順に、・第一層:物理層・第二層:データリンク層・第三層:ネットワーク層・第四層:トランスポート層・第五層:セッション層・第六層:プレゼンテーション層・第七層:アプリケーション層……となります。なお、それぞれの詳しい説明は...

≫続きを読む

IPプロトコル

IPプロトコルは、第三層に属するプロトコルの一つで、インターネットでは必ずこのプロトコルが用いられています。IPプロトコルを使えないコンピュータは、インターネットにつなげることもできません。IPプロトコルの特徴は、複数のネットワークをつないで一つの大きなネットワークとして扱える、ということにあります...

≫続きを読む

TCPプロトコル

IPプロトコルは、前項で述べたように「ネットワーク同士をつないで一つの大きなネットワークにできる」という特徴を持っていました。ですが、IPプロトコルはコンピュータのデータ通信に必要な「チェック機能」を持っていなかったのです。コンピュータのデータ通信では、パケット通信という形式がよく用いられます。これ...

≫続きを読む

FTPプロトコル

FTPプロトコルは、TCP/IPプロトコルに基づいた第五層以上に相当するプロトコルです。OSI参照モデルの第五?第七層を全て含んでいる、と言えるでしょう。FTPは主に、ファイルの送受信に使われています。ネットワークを通じて他のコンピュータからファイルを貰いたいとき、またインターネットではWebページ...

≫続きを読む

初めてのインターネットおすすめ商品


コンピュータの言葉 インターネット機械 インターネットは誰のもの? インターネットって? インターネット歴史